Return to site

第2回中学校統合推進協議会

2020年開校恩納村立統合中学校名を

『恩納村立うんな中学校』に選定

 平成30年12月26日に第2回中学校統合推進協議会を開催し、これまで数回にわたり協議を行った学校名選定について、総務部会で絞り込んだ4案(1,うんな中学校、2,赤間中学校、3,夕陽ヶ丘中学校、4,恩納中学校)の選考経緯も踏まえ投票を行い、『恩納村立うんな中学校』に選定しました。

 今後、定例教育委員会に諮った後、3月の定例議会で学校設置条例改正の承認を受け正式な決定となります。

『うんな(恩納)』について・・・

 ウンナ(ウン+ナ)の「ウン」は御や大きな、りっぱな、そして「ナ」は広場や庭(空間を表す言葉である)ナの例は、識名、謝名、田名などの名(ナ)と同様である。すると「大きな庭」「大きな広場」「りっぱな空間」のことと解することができる。(『今帰仁研究』より一部抜粋)

 うんなは、「うんななびー」「うんなまつり」など村民からも馴染みのある言葉である。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly